FC2ブログ

初版発行から一年、やっと読んだ本

久しぶりに、原田マハさんの小説を読みました。

初版発行から一年ちょっと、

やっと借りることができました。

「たゆたえども沈まず」

19世紀末、日本で言えば

明治初期の頃の

パリが小説の舞台。

画家のゴッホと弟のお話。

P2221551.jpg

ゴッホと言えばすぐに

あの有名な「ひまわり」が

思い浮かびませんか?

耳を切り落として、包帯を巻いた自画像、

どこか暗い感じがする独特のタッチ、

日本の浮世絵に傾倒してたとか・・・。。

生存中は認められず、

売れた絵は一枚とか・・・。。

そんな断片的なことしか知らなかったけど

本を読んで、ゴッホの生きた時代が

鮮やかに映像になりました。

行ったこともない、パリの画廊や

セーヌ川湖畔の風景が

浮かんでくるのです。

そこで浮世絵を売って活躍した

林忠正という美術商の存在も

初めて知りました。

ゴッホとその弟の息づかいや苦悩まで

迫ってくるのです。

今から100年ちょっと前の話なんですよね。



時々美術館で絵画鑑賞をします。

チケットが安く手に入ったり

友人に誘われたりで

趣味と言うほど、頻繁に行くわけではないけど

私にとってとても楽しい時間なんです。

展覧会では必ず有料の音声ガイドを借りて

聞きながら絵を鑑賞するタイプです。



以前原田マハさんの「楽園のカンヴァス」を

読んだ後、「アンリー・ルソー」の絵が

見たくなって、そのために美術館へ

足を運んだことがあります。

昨年、新宿の東郷青児美術館で

ゴッホのひまわりを見たばかりですが

この本を読んだことで

フィンセント・ファン・ゴッホの絵が

また見たくてたまらなくなりました。



色彩とか構図とか絵画の知識は

ほとんど持ってなくて

この絵は好きかキライか

程度の見方しかできないのですが

フィクションではあるけど

小説で世界観が広がり

絵画ド素人の私でも

その絵を描いた画家の生き方や

画家をとりまく環境とか

画家が生きた時代とか

視覚だけでない楽しみ方へと

鑑賞の幅が広がる気がします。







最後までおつきあい
ありがとうございます。

応援ポチうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

読みたい本が見つからないとき
読書家のブログで見つけてます。

にほんブログ村テーマ 今日の読書日記へ
今日の読書日記



























世界一孤独な日本のオジサン

毎日読ませてもらってる

ブログで紹介されていた

「世界一孤独な日本のオジサン」

図書館で借りていっきに読みました。

P1291181.jpg



以前、仕事をしてるときの

毎月のようにクレーム電話を

かけてくるオジサンが頭に浮かびました。

クレームはいつも単純な内容だけど

社員さんがきちんと説明したあとも

なんだかんだとケチをつけて

小一時間はずっと説教を聞かなければなりません。

そしてそのオジサンがいつも言うことは

「私が勤務していた会社では・・・」

と退職前の話を延々されるのです。

そうオジサンは定年退職後

ひまを持て余している孤独なオジサン。


うちのダンナは大丈夫か!?

本を読んで気になり始めました。

定年退職後、いかに人と繋がるかという

問題は決して他人事ではないぞ~



今、るっち(夫)がインフルエンザで

家で療養中です。

定年後は、ずっとこの状態が続くことになります。

・・・。。

はたして彼は、私以外の人との繋がりを

持つことができるのでしょうか。

今は仕事オンリーで

飲み会もすべて仕事仲間と。

学生時代の友人はいるようだけど

休みの日に友人と遊ぶということはなく

独身時代は、多趣味だなと思ってたけど

今はその面影はなく、休みの日は

フィットネスジム以外は

家にこいることが多いなぁ。。

基本的に疲れてるんですよね。



日本社会は地域社会とかボランティアとか

定年後に人とのつながりをつける機会・場所が

先進国のなかでは極めて貧弱らしいし

オトコの人は女性に比べ一般的に

コミュニケーション力が低いそうだから

日本は世界一、孤独なオジサンが

多いクニみたいなんですよね。

るっち(夫)には孤独なオジサンに

なってほしくないなぁ。



私自身は二年半前に仕事を辞めて

完全に専業主婦となりました。

結婚後、生まれ育った土地を離れているので

昔からの友人は無く

かろうじて、こちらでできた友人が5組ほど。

それぞれで、付き合い方がちがっているけど

悩みや愚痴を言って

憂さ晴らしをしています。

それでも仕事を持っていた頃に比べ

人との付き合いが少なくなっているし

年末年始をはさんで友人と会わない

時間が長くなると、ストレスだけでなく

孤独を感じることもありますが

孤独なオバチャンには、なりたくない(笑)



近い将来に必ずくる、夫の定年。

穏やかな夫婦関係を維持していくためにも

家庭以外のところで、人との繋がりを

つくってほしいなぁと思うのです。

仕事から解放された定年後、

活躍できる場所と心かよう人間関係、

とても大切な事だと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



にほんブログ村テーマ ふたり暮らしのライフスタイルへ
ふたり暮らしのライフスタイル
にほんブログ村テーマ 50代の不安と本音と夢へ
50代の不安と本音と夢


楽天










おうちのふく

どんよ~り曇りの日曜日、

大掃除しなきゃと思いつつも

薄暗く寒々しい空を見てると

気持ちが萎えてしまう・・・。。


西淑、今年最後のカレンダー。

PC080535.jpg

聖夜、ベツレヘムの星にむかう

白い鳥と祈る少女と。

きっとこのクニが、

おかしなほうこうにすすまないよう、

へいわをあいするクニであるようにと

Xmasの祈りを。。



さて、すてきな本を紹介してもらいました。

PC080545.jpg

拍手コメントで

「おうちのふくに 西淑さん、でてますよ」って。

私、てっきり挿絵を書かれてるのだと思ってたら

なんとご本人が登場されてました。



とってもすてきな本でした。

新聞記者で著者の行司千絵さん。

洋服作りは、趣味で始めたそうです。



千絵さん、家族や友人、

そして仕事で知り合った方など

洋服をを身近な方に作ってるそうですが

千絵さんがその人に合うと思うモノを作る、

そしてできあがりまでお披露目はなし。

どんな服ができるかお楽しみ~

そんな作り方をされてるそうです。

ステキですね~

読んでいると、私にも作って~って言いたくなります。



千絵さんのどんな思いで作ったか

という文章と一緒に、千絵さんの洋服を着た

身近な方々が写真で登場するという本です。



表紙にもなってる、千絵さんのお母さん

とってもとってもキュート。

やっぱり一番わかってる方だからでしょうか、

グレーヘアーと千絵さんの作った服が

すごく似合っていて、すてきなんです。

年をとって、おばあちゃんになったとき

年相応な、いかにもおばあちゃんって服じゃなくて

こんなかわいい服を着ていたいと

思うような、そんな洋服です。



西淑さんも千絵さんの作ったオーバーオールで登場。

私が思い描いていた西淑さんのイメージ通りのお洋服。

とってもかわいい方でした。



PC080538.jpg

Xmasのスワッグがいい具合にしんなりしてきたよ。

早いですね、2018年、

今年もあと二週間ほどになりました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

Amazon


楽天



西淑
ポストカード・Xmasカード・ポチ袋
  


にほんブログ村テーマ 冬のインテリアと暮らしへ
冬のインテリアと暮らし
にほんブログ村テーマ 西淑へ
西淑
にほんブログ村テーマ オススメ本へ
オススメ本









クックパット プラス の リサ・ベイビーマイキー

P9099053_20180925140748b2e.jpg

「クックパット プラス 10月号」

創刊号です。



クックパットは、レシピ検索で

頻繁に利用しています。

でも人気レシピは、有料会員しか

見ることができませんよね。

(ま、レシピ名で検索すると人気レシピが、ヒットしますが。)



創刊号のテーマは

「殿堂入り秋レシピ」ということで

秋の食材を使ったレシピが掲載されています。

定番のレシピがほとんどで

どこの家の冷蔵庫にもある食材ばかりなので

毎日のようにページをめくって使っています。



こういう雑誌を見ると、人気レシピの写真が

とても美しくて惹かれます。

お料理も丁寧に盛り付けてあるし

お皿もすてき。

そして添えてあるカトラリーや箸置き

そばに置いてあるグラスや

敷いてあるクロス。

思わず、写真に見入ってしまいます。



雑誌を見て作った「えのきたけの肉巻き」

何回か作ったことがありますが

こちらのレシピ通り、片栗粉をふって焼いたら

いつもの肉巻きよりとても美味しくできあがりました。

P9199331.jpg

るっち(夫)の深夜食です。



それにしても、私の盛り付けの雑なこと。

お料理ブロガーさんは、写真を撮る一皿は

切り方から彩りなど細部にこだわって

盛り付けされているんですよね。

私も時々、お料理の写真を載せますが

ほんと、がざつな性格がよく出てます(^_^;)

それに、食い意地もはっているので

写真は二の次、早く食べた~いって

なるんですよね。



お料理ブロガーさんのようなステキな盛り付けは

なかなかできませんが、これからは

丁寧に盛り付けることを心がけよう・・・。。

どうか温かく見守ってください。



そうそう、この創刊号、

リサラーソン・マイキーのポシェットが付いてました。

マイキーの背中にベイビーマイキーが。

ちなみにこの雑誌を買ったのは私ではなく

るっち(夫)です、どうもこのポーチが欲しかったもよう。

いえ、まさか50半ばのオッサンですから

斜めがけにして使ってはいませんから

ご安心を(笑)

特にリサが好きでもないと思うけど

バックインで使ってるみたいです。

あ、基本るっち(夫)はキャラクター好きです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ





11月号付録はムーミントレーとコースター















やめてみた

最近パソコンの調子がよくありません。
今年で7年目のVAIO、
もう少し使いたいけど
更新がとまったら
故障であたふたしてると
思って下さい。
新しく買い換えようか
まだ悩んでいます。


今年もあとわずか
という時になって
楽しい本に出会いました。

「やめてみた」

PC214415 (375x500)

みなさんは今年
やめたことってありますか?
この本を読んで
私も少し考えてみました。

今年やめたこと
・スキニーのパンツ
あまりはかないのに
なぜか、お店でみると
買ってしまっていました。
今年やっと気がつきました。
カラダの線がでるボトムスが
好きではないことを。

・ショートカット
50をすぎたらショートでしょと
思い込んでいたけど
まだ髪の毛が元気なうちに
もう一度髪を伸ばしてみよう
最後のチャンスかもしれない
今、肩に着く程度に伸びました。

・無理やりの10店舗買い回り
言わずと知れた楽天のマラソンです。
食品・日用品を買う事が多いけど
7店舗程度で終わると
ポイント10倍にしたくて
つい不要な1000円ポッキリを
買ってしまう事を辞めました。

・こうあるべきと思う事
これは夫婦関係です。
休日は一緒にでかけて
二人で楽しまなきゃとか
思っていたけど
うちら夫婦は別々で居る方が
安定することに気が付きました。
と同時に、夫だからこうあるべきと
考えることもやめました。

・気になっていた友人関係
無理をせずつきあえていた
友人関係が少ししんどく思えていて
ちょっと今距離をおいています。
距離をおくことも、どうなのかなと
モヤモヤしていたけど
この本読んで楽になった。
仲の良い友人も生活スタイルの変化や
環境によって疎遠になっていい。
無理して大嫌いになるより
少しお休みして距離・時間を
置くことも友人関係には大切と
思えるようになりました。

今まで当たり前のように
使っていた道具や
今までずっと囚われていた
考え方のくせに
気づかせてくれる本でした。
ちょっとだけ生きるのが
楽になった気がします。

思考をシンプルにするって
こういうことだったんですね。


にほんブログ村テーマ シンプル思考&暮らしへ
シンプル思考&暮らし



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




by カエレバ












カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール
  
50代主婦です。
夫とミニチュアシュナウザーの
はると暮らしています。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
よろしくお願いします。

ブログ始めて


 



   ブログランキング・にほんブログ村へ

   人気ブログランキングへ

   

    

     このエントリーをはてなブックマークに追加 
インフォメーション




ミニチュアシュナウザーの
ブログへも、遊びに来てね。

vcm_s_kf_repr_88x31.jpg

どうして?から始まる
くらしのブログメディアに
参加しています



「みんなの家しごと日記」
「みんなの暮らし日記」
掲載していただきました。



トラコミュ
気になるもの



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お買い物はこちらから






★ rakuten shop
 ハーベストシーズン
 コスメリンク
 ケンコーコム
 爽快ドラッグ
 surou web shop
 natural69
 住まいと暮らしのドアーズ
 hokuo-design
 4senses interior scope
    version.R

 REALJAPANPROJECT
    楽天市場店

 KOZ LIFE
 プレシャスシーズ
 daily-3
 プロキッチン
 WOODY COMPANY
 犬と生活
 ナチュラルペットフード shop
 犬の服のi Dog
★ 









カテゴリー
フリーエリア


RSSフィード



リンク
このブログをリンクに追加する
my favorites