無印良品 「衣紋掛け」 いや 「ハンガー」

衣類をクリニングしたら
一緒についてくる
針金のハンガーが
とっても使い易くて
我が家のハンガーは
すべて針金タイプでしたが、

先日コサインのパーソナルハンガーラックを
買ったので、それに合わせて木製のハンガーを
無印良品で購入しました。

レッドシダー薄型ハンガー・3本組

PC265672 (300x220)

このハンガーを見て、真っ先に思い浮かんだのは

これってえもんかけじゃね?

木製のハンガーを手にして
なんかとっても懐かしくて…
それもそのはず
子どもの頃のハンガーは
すべて木製でしたからね~。

そして、ハンガーとは言わずに
衣紋掛け(えもんかけ)と
言っておりました。
「うんうん」って思ったアナタ
同年代じゃないですか~(笑)

PC265683 (300x225)

昭和一桁生まれの父母は
電車の事をいまだに汽車というし
民営化されてもう30年近く経つのに
JRを国鉄と、日常会話で平気で使うので
ちょっと違和感を感じる事もありますが

ハンガーの事を衣紋掛けと
言ってしまいそうになる私です。

針金のハンガーも使い勝手がいいですが
木製の衣紋掛けハンガーも
なつかしくて、温かい感じでいいです。
無印のは針金のハンガーにも劣らない
使い易さ、そして三つで1000円、
比較的買いやすいお値段です。

コサインの木製のハンガーは
むちゃくちゃ高くて手が出ませんでしたが
無印はこういのがお手軽に買えちゃうのが
いいですね。






にほんブログ村 トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品