親の家を片づける

「親の家を片づける」という本を
最近、図書館で借りました。

借りるきっかけは、NHKの「あさイチ」という番組です。
「どうする?親の家の片づけ 」というテーマでした。

 (放送されたのは先月の初めごろで
  記憶もあいまいですが、
  取材先がブログ村の断捨離ランキングより
  いつもおじゃましているブロガーさんかな~と
  思いつつ見ておりましたら、やっぱりそうでした。)

この本には、親が生きている間に、親と一緒に片付けた人
親が亡くなって、無人になった家を涙を流しながら片付けた人
業者にまかせた人など、15の事例が紹介されていました。

私の実家は80代の両親、元気に健在。
この世代の方々は、モノのない時代に育ち
戦後、急激に社会が豊かになったときに働き盛りを迎え、
モノを所有することが、豊かさの象徴であり、
しかも「もったいない」という考え方が
深く根付いている世代だそうです。

実家の両親も、使わないモノも
きっと捨てられないでいるはずです。
でも、家の中は、生活しにくいわけでなく
遠くに住む私が、片付けに行くほどではありません。
でも、両親がいなくなったとき、住む人がいなくなった実家の
片付けやら処分など、いろいろ考えさせられました。

15の事例の中、とても印象的なケースがありました。
65歳で夫を亡くし、一戸建てに一人暮らしをしていた母親が
80歳になったとき、家を売り、生活しやすいマンションに引越し。
「モノはいらない」が口癖で
洋服や雑貨も好きなものを丁寧に使っていて
引越しの荷物は2トントラック1台分のみ。
そして、いずれは高齢者専用の住宅にと住むつもりと話し、
自分の人生と向き合っている姿が印象的でした。

この事例は、実家の両親のことより
自分自身について考えさせられました。
私には子どももいません。
今、住宅ローン返済中の我が家
るっち(夫)と一緒につくった家。
愛着もあるしずっと住み続けたいし
住み続けるんだと思っていました。

でも年を重ねた時、特にどちらかが一人となったとき
この家にずっと住み続けられるのかなとふと思いました。
年をとった時、その時の生活スタイルにあったところへ
愛着ある我が家を売り、移らざるをえないケースもあることを
今までは全く考えたことなかったけど、認識させてもらいました。

夫婦そろって50歳を超え
ずいぶん先だと思っていた
定年、年金暮らしも
ちらちら見えてきましたし
さらにその先にある
老いた時の暮らし方も
少しだけ考えつつ
やっぱり、自分の暮らしを見つめ
少ないモノですっきり暮らしたいと思いました。

夫婦二人、おじいちゃんとおばあちゃんになった時
このおうちに住み続けられたら一番いい、でも
高齢者住宅に引越しもあるかもしれない。
その時は、小ざっぱりとした荷物で引越しできたら
なんかいいな~と思いました。

魅力的なブログがいっぱいの
断捨離のランキングに参加しております。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

親の家を片づける―ある日突然、膨大な老親の荷物や家の整理と処分が、あなたの身に降りかかってきたら、どうしますか? (ゆうゆう特別編集)

新品価格
¥1,404から
(2014/8/27 22:48時点)






楽天の一ヶ月に一回のセール、
とっても楽しみなイベントになっています。
今回も一緒に楽しもうね~


にほんブログ村 トラコミュ 楽天スーパーSALEのおすすめ情報!へ  楽天スーパーSALEのおすすめ情報!
にほんブログ村 トラコミュ 楽天 ショッピングへ  楽天 ショッピング




Comment

れぃん | URL | 2014.08.28 15:30 | Edit
thumoriaさん こんにちわ♪
「親の家を片づける」この話題のただ中におりますです^^ 
実家の母が亡くなり一人っ子の私は東北の家を守ることもできず 
すべてを一括して不動産屋さんへお願しました
そして今は、最近亡くなった義母の家のことと・・
で、いつともわからぬ我々のこの家の断捨離のことごとも!
忙しいったらありゃしないと思っていたら
今度はお墓の問題も出てくるんです~m(^^)m
今情報を集めているところです
家のことでは良いご本のご紹介 ありがとうございます
m(._.)m
ニノうめ | URL | 2014.08.28 16:53 | Edit
こんにちは

親御さんのおうちのお片付け・・・・
パパッとできたら素敵だなぁと思います。
今は一緒に暮らしていますが、
いつかは親孝行のひとつ(?)としても
お部屋を綺麗にするためにお手伝いしてあげたいものです(*^_^*)

素敵なことを教えて下さってありがとうございます☆
麻鈴 | URL | 2014.08.28 23:03
こんばんは♪ 
またまた お邪魔させて頂きました。
「わかる~!」 と思って ついつい。。。

実家の片付け、したくなりました。
親も私も、元気なうちに…。

ひとりで黙々とお片付けするよりも
親子で 一緒になって動けば、
<直ぐに嫌気がさして やめてしまう…>
ということも 少ないと思うし…。
簡単には 終わりそうもありませんけどね(^.^)

今回も 魅力的な気付きを 有難うございます♪
ひよこ奥さん | URL | 2014.08.28 23:24 | Edit
私も同じ番組を見ていました。
考えますね、実家の片付け。

うちの母はかなり急に亡くなったので何も片付けないまま、そして私も手がつけられないまま七回忌を迎えてしまいました。
だって、片付けようとしたら泣けてくるんですよねえ。

先日いとこが来て、母と同じ年に亡くなった伯父の家をいよいよ処分すると言ってきました。
うちも今は父がまだ元気でいてくれるからいいですが、もしもの時のことを考えないとけないんですが、考えられないです。

そして、その前にまず自分の片付けなんですよね。
私もツモリアさんと同年代、そろそろ自分の後始末を考えていかないと。
うちは子供もいませんし、自分でやっておかないと大変なのは分かってますが、捨てられない性分なので本当に困ります。

o*hana | URL | 2014.08.29 08:36
ああ・・・とっても気になっている問題です
同居とはいえ、全て別々なので・・・
物の多さに、ため息が出ます
主人も一人っ子だし。。。。
この問題は、いつか大きく迫ってきますよね~--;
thumoria | URL | 2014.08.29 23:42
れぃんさん こんばんは

れぃんさんの実家も遠いから
おひとりでは大変ですよね。
不動産屋さんにまかせたということは
売りにだされたのですかね。
うちは弟がいるけどたぶん住まないと思います。
義母さんが亡くなられて今度は義実家、そしてお墓と
50代・60代は意外なところで忙しくなりますね。
thumoria | URL | 2014.08.29 23:45
ニノうめさん こんばんは

まだまだピンとこないお話ですよね。
私も若いころは考えたこともなかったです。
どこか頭のすみにでもとっておいてくださいね。
thumoria | URL | 2014.08.29 23:48
麻鈴 さん こんばんは

実家は近いのですか?
近かったら私も頻繁に通って
片づけるのにな~っと。
一緒に片付ける方が楽しいですよね。
まあ、うちは私が捨てる
母が捨てないで喧嘩にはなるとは思いますが。。
ま実の親子なので喧嘩しながら片付けられますね。
近かったらなー
thumoria | URL | 2014.08.29 23:51
o*hana さんこんばんは

いざとならないと、なかなか実行できないことですね。
すべてが別々と言っても同居だと
片付けもしやすいかなとも思いますが
問題もありそうですね。

うちの実家もモノがいっぱい
たのむから、少しでも捨てて~
thumoria | URL | 2014.08.29 23:55
ひよこ奥さん こんばんは

まだまだお父様が住まわれているなら
なかなか難しいですよね。
うちは遠いので全く無理です。

捨てられない性分、私もそうです。
こんなものまでというモノが残っています。
でも使わないモノが場所を占領しているのも…
とっておいて埋もれるより、
使われる方に使ってもらう
そんなつもりで処分してます。
でもまだまだ。
がんばります。
Comment Form
公開設定

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
  
50代主婦です。
夫とミニチュアシュナウザーの
はると暮らしています。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
よろしくお願いします。

ブログ始めて


 



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

     このエントリーをはてなブックマークに追加 
インフォメーション



ミニチュアシュナウザーの
ブログへも、遊びに来てね。
vcm_s_kf_repr_88x31.jpg

「みんなの家しごと日記」
掲載していただきました。

旬なトラコミュ
気になるもの


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りトラコミュ
インテリア ショップ


Francfranc ONLINE SHOP フランフラン オンライン ショップ











お買い物はこちらから
無印良品も買えます↓











★ rakuten shop
 ハーベストシーズン
 コスメリンク
 ケンコーコム
 爽快ドラッグ
 surou web shop
 natural69
 住まいと暮らしのドアーズ
 hokuo-design
 4senses interior scope
    version.R

 REALJAPANPROJECT
    楽天市場店

 KOZ LIFE
 プレシャスシーズ
 daily-3
 プロキッチン
 WOODY COMPANY
 犬と生活
 ナチュラルペットフード shop
 犬の服のi Dog
★ 広告A







カテゴリー
my favorites
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード



フリーエリア