家具を処分するお値段に心が折れそうになる

15年前、住んでいたアパートに合わせて
買った家具、二つ。
10年前、家を新築した時、
どうしても手放せず
今にいたっておりましたが

10年間の熟考(笑)のすえ
二つを手放すことにしました。

でも、家具を手放すことは
とても大変だという事がよくわかりました。

10年前の引越しの時に、買って15年以上の
洋服ダンスや本棚を処分した時は
買取価格は、微々たるものでしたが
こちらがお金を払うということはありませんでした。
時代はかわりました。

今回、家具を処分しようと思ったのは、
新しい家具を買ったのがきっかけです。
新しい家具を買ったところで、
引き取ってもらえるか、もちろん聞いてみました。
大きな家具店では無料で引き取りのところもあるようですが
私が買ったところは、サイドボード一つの引き取りに
確か17000円程度かかると言われたんです。
え?17000円?払うの?もうびっくりポ~~ン!
お店からも他の業者をすすめられました。

まず、なんとか買取してくれるところはないのか、調べましたけど
10年以上の家具は買取はしないそうで、あきらめました。

そして、ネットで検索し3社ほどに、処分費用の見積もりを依頼。
3社ともに、家具一つ、3000円という見積もりが返ってきました。

3000円かぁ・・・
17000円よりましだと思いましたが
よくよく調べてみると、これは人件費別料金だそうで
うちは二階から搬出しなければならないので
二人分の費用が別途かかることがわかりました。

それに、回収業者は選ばないと
違法な不用品回収業者もいて
見積もり以外に当日別料金を請求されるという
料金トラブルや、不法投棄されるという事もあるそうです。

先日年明けに、慎重に選んだ業者さんに
実際に家に来てもらって、見積もりをしてもらいました。
サイドボード1 キッチンカウンター1 イス2を
二階から搬出し、処分するお値段は
必死で交渉した結果、12000円となりました。
やっぱり高い。

ただ、見積もりにきた業者さんが言うには、
なんとか外に運び出せるなら
市の粗大ごみの回収を利用できて
一つ1000円で済みますよ
外への運び出しは、新しい家具を搬入してもらう
業者さんに可能か聞いてみたらといいと
教えてもくれました。

そっか・・・外に運びだせさえすれば
市の粗大ごみで処分できるんだ。。

なんかなぁ~
モノの処分は、スッキリして
生活を見直せるので
あまり抵抗がないのですが
さすがに家具は、かなり手こずってます。
家具って大きいし、存在感があって、思入れもあるから
処分するという行為に、ものすごくエネルギーが要ります。
心が折れそうになりながらやってます。

ならば、処分しないでとっておくか・・・
イエイエ
それは無です。

実家では、キッチンをリフェームした時
必要のない食器棚を手放せず
庭にある物置にとってあります。
処分しないと聞いたとき、
「ありえない」と簡単に思ったけど
処分できなかった母の気持ちも
今は、わかるような気がします。

でもでも、物置に置いた食器棚もあわれです。
見るたびに思い出すし。。
やっぱりきちんと最後をみとって
新しい家具をお迎えしたいと思います。

新しい家具は、とっても好きなデザインで
機能的にも収納力が大きく、今の暮らしをもっともっと
幸せにしてくれるにちがいありません。
受注生産ということで二か月ほどかかりますが
楽しみに待っていたいと思います。

暮らしにそった家具、そしてインテリアを考える
ヒントをもらえるので、よくおじゃましてるコミュです。


トラコミュ  幸せ家具と暮らす

トラコミュ  お部屋を模様替え

トラコミュ  暮らしをつくるインテリア*

トラコミュ  かぐのこだわり

トラコミュ  家具、ファニチャー

トラコミュ  インテリア収納家具・棚・チェスト


ためこんで暮らしにくい居場所で生活するより
気持ちをかえて、スッキリさせると
心地良い未来が待ってる気がする。
断捨離は、ブームが去る時があるので
みなさまの断捨離でブームを作ってます。


トラコミュ  断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

トラコミュ  暮らしの見直し

トラコミュ  断捨離できないもの、残したいもの

トラコミュ  捨てる。

トラコミュ  遺品整理 空き屋の片付け 不用品の回収



最後までおつきあいいただきありがとうございます。
大変お手数ですが、応援をいただけますか。
ブログライフのはげみになっています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




Comment

サプリメント管理士 | URL | 2016.01.16 23:04
>ためこんで暮らしにくい居場所で生活するより
>気持ちをかえて、スッキリさせると
>心地良い未来が待ってる気がする。

まさに名セリフです。
いたく共感しました^^
ニノうめ | URL | 2016.01.17 04:48 | Edit
おはようございます

世の中って、ただものを処分するだけで
お金がかかってしまうなんとも理不尽なところがありますよねぇ。

不必要なものを捨てたいだけなのに><

大物となると運ぶのが大変になってしまうからなのかなぁ。
人件費のことも関係してくるんですね(/_<。)

一万円を超えてしまうと、なにか新しい家具
お店で買えるくらいのお値段になってしまいますしね。

せめて5000円とか、その程度のお値段に
収まらないものかなぁと思ってしまいます(´・ε・`)

きまぐれおじさん | URL | 2016.01.17 07:40
わかります。わかります。
なかなか処分できないものってありますよね。
僕も今まで何度となく引越しをしてきましたのでそのたびに処分しましたが。
家内からなんでこんなもの取ってるの?
って言われることがあります。
家内には価値がなくても僕としては大切な物ってありますよね。
物を大切にするお気持ち大切にしてくださいね。
thumoria | URL | 2016.01.17 21:56
サプリメント管理士さん こんばんは

ありがと~。
私も心地よい未来をめざして
モノも気持ちも整理していきたいな~^^
thumoria | URL | 2016.01.17 21:58
ニノうめさん こんばんは

ありえない金額ですよね。
以前は中古の家具も売れてたらしいけど
今はそれこそ、新品の家具が安く手に入りますものね。
なんとかお金がかからない方法を考えたいと思います。
thumoria | URL | 2016.01.17 22:01
きまぐれおじさん こんばんは

夫婦でモノに対する価値観は
違いますから、我が家でもよく
すてるすてないで言いあってます。
モノを大切にする気持ち、すごく大切だと思います。
大切にするものだけを買いたいなあと思います。
o*hana | URL | 2016.01.18 08:29
家具を始末するって大変ですけど
やはり地域差を感じました
コチラは粗大ごみでクリーンセンターに自分で持っていけば無料です。
600円から800円払うと、市が取りに来てくれます
都会と田舎の差は、こうしたところにもあるんですね
たしかに都会のごみの量を考慮すると仕方のないことですよね
その分、うらやましいこともたくさんありますけど^^;
thumoria | URL | 2016.01.18 23:41
o*hana さん こんばんは

粗大ごみとして出せれば1個に付き1000円
持ち込めば重さにもよるけど数百円前後で
我が家の住む自治体も同じような制度がありますが
夫婦二人で、家具は重いので持ち出せないんです。。
これが私が育ったところなら
知り合いや職場の同僚にたのんだりできるのですが
こちらではそういう付き合いをしていないんですよね・・・。。
Comment Form
公開設定

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  人気ブログランキングへ
インフォメーション
1983年福岡生まれ。
京都市在住のイラストレーター
西淑さんのコミュです。

静粛で凛とした独特の世界観
あったかくて、おしゃれで
どこかしらなつかしい絵。

雑貨・インテリアに限らず
個展など西淑さんに関する
記事をトラックバックしてください。
西淑さんを好きな方とつながりたい
という思いでトラコミュを作りました
にほんブログ村テーマ 西淑へ
西淑

冬物衣料品、SALEアイテム
2点以上で更に20%OFF
無印良品セール会場



ミニチュアシュナウザーの
ブログへも、遊びに来てね。
vcm_s_kf_repr_88x31.jpg

「みんなの家しごと日記」
掲載していただきました。

旬なトラコミュ
気になるもの


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。





お気に入りトラコミュ
インテリア ショップ


Francfranc ONLINE SHOP フランフラン オンライン ショップ











お買い物はこちらから
無印良品も買えます↓











★ rakuten shop
 ハーベストシーズン
 コスメリンク
 ケンコーコム
 爽快ドラッグ
 surou web shop
 natural69
 住まいと暮らしのドアーズ
 hokuo-design
 4senses interior scope
    version.R

 REALJAPANPROJECT
    楽天市場店

 KOZ LIFE
 プレシャスシーズ
 daily-3
 プロキッチン
 WOODY COMPANY
 犬と生活
 ナチュラルペットフード shop
 犬の服のi Dog
★ 広告A







プロフィール
  
50代主婦です。
夫とミニチュアシュナウザーの
はると暮らしています。
家が大好き、家に居る時間を
こよなく愛しています。
ブログを始めて、なにげない
日常の一こまが、かけがえの
ないものになりました。
よろしくお願いします。

ブログ始めて


 



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

  ツモリアはリンクフリー、
    バナーもお持ち帰り自由です。

thumoriasama1.gif



このエントリーをはてなブックマークに追加 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
わんこブログ
my favorites
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード